読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょゆき(仮)’s blog

ショッピングセンターとデジマについて

まずは大きく考える

先日、いつもとは趣向が違うセミナーを受講し、その際にニートから年収10億円の社長になった方の話を聞いて色々と考えさせられました。

 

すごくシンプルに言うと、

 

〝自分は新しいことを生み出せるスケールで発想できていない〟

 

と言うことです。

 


会社に所属していると、どうしても今の会社で実現可能かどうかという発想で物事を考えてしまいがちになってしまいます。(自分は自覚していなくても、気づいたらそうなってる事は多い...)

 

 

そうすると、どんどん自分の視野は狭くなってしまう気がします。

 

 

そうならないためにも、時代の変化を大局的に捉えた上で本質は何かと考える。そして、そのなかでどう差を出していくかを常に忘れないようにする事が大切だとセミナーの話を通じて痛感しました。

 

 

ただ、どれだけ自分自身を律しても、無自覚で自分の視点は小さくなってしまうので、セミナーで話のあった

「人とのネットワーク」

「実務以外で自分自身を成長」

 は常日頃から意識しておく必要があるなと。

 

 

せっかくデジタルの技術が進んでも、使う側の発想が縮こまるとイノベーションは起きないと思うので、常に広い発想から物事を考えることと、チャレンジできるチャンスを常に伺っていきたいと思います。

 


【以下、セミナー要約】

 年商1億円にすることは頑張れば個人でもできる。しかし10億円を達成するための手段は1億円の延長線に存在しない。


ビジネスで大きく成功するための3要素
Think Big(大きく考えて)
Act Different(異なる行動をして)
Go Straight(突き詰めて真っ直ぐ進む)

 

Think Big(大きく考えて)

・大きく考える

・目先に見えている将来ではなく、何段か先の未来を見据える

・その未来を達成するための環境整備を行う

・その未来を達成するための自分になる

 

Act Different(異なる行動をして)

・異なる市場(世界)に進出

・他人と異なる思考訓練、そして実際に行動する

・再現性の無いビジネスは無いかと常に考える

 

Go Straight(突き詰めて真っ直ぐ進む)

選択と集中(それに伴う破棄)

・すべて縦積み、垂直統合

・やると決めたら、やる意志力

・目標に向かって進むことのできる環境づくり

  

さらに根底で本当に重要であることが2つある。

 

 

【不安をコントロールをして、常に前に進んでいく】

1つは「不安」について

正直、不安はいつでも襲い掛かってきます。不安に関しては、どの状態になっても消えなかった。

 

だから覚えておいてほしい。
今、なんらかの不安があるから行動していると思うが、多分、その不安は永遠になくならない。

 

ただ、ある程度、不安のマネジメントをすることは可能。

 

方法はいろいろ有るが、「従業員を雇ったり」「ビジネスパートナーというか一緒にビジネスする人をたくさん作ったり」など。

 

要は


「一人でやらない」


ということ。

 

 

お金を稼ぐだけであれば、一人でも稼げるし、一人でも億万長者になれる。

 

ただ、一人でやったときの問題点は、


「不安が襲ってきた時に分かち合える人がいないということ」
「この人と一緒にがんばろう!と思える人がいないこと」

 

で、こうなると、すべてが自分の中にこもってしまう。

「不安」をいかにコントロールして推進力に変えていくかで業績が本当に「ガラッと」変わる。

 

もともと不安のコントロールが上手い人は良いかもしれないが、90%以上の人は一人でコントロールするのは難しい。

 

なので、あなたにも不安をコントロールしやすい環境を手に入れてほしい、いろんな人と一緒にすすめる環境を手に入れてほしい!と考えている。

 

そうすることで、一人でやるよりも遥かに大きな成果を得ることができるようになる。

 

 

【行動の機会を得て、自分を成長させる】
もう1つは「自分自身の成長」について。

 

正直言うと、ビジネスってこれがすべて。

 

たくさん学んで
たくさん挑戦して、
たくさん失敗して、
たくさん成功した人のビジネスは大きくなる。

 

自分が現状のままであれば、ビジネスももちろん現状のまま。

いや、基本的に人間は老化に伴って衰えていくので、意識的に成長する機会を見つけていかないと今より上に行くことは難しい。

 

年齢を重ねると、体力的に衰えているのはもちろんのこと、学んだことが脳みそに吸収されにくくなりました。

 

また、最悪なのが、


「行動」

 

することに対する拒絶が強くなっていく。

 

 

特に、新しいことをすることに対して、


「面倒だな」

 

と思うようになってしまう。

 

自分でも認識できてしまうレベルなので、これはかなり危険。歳をとったら行動しにくくなるということを都市伝説レベルで聞いていたが、自分にも襲い掛かっている。

 

 

なので、本当に


「意識的に」「強制的に」


予定を入れて、行動するようにしている。

 

具体的に言うと、
・メルマガやブログで目標を宣言し達成する。
・経営者同士の定期的な集まりに加入する。
・外部のコンサルを雇う
など。

 

ここまでやらないと以前のように活発に行動できなくなってしまった。行動できなければ、手数も減って、成長する機会を失う。

 

自分の周りには若くても若くなくても、ガンガン成長しようと考えているビジネスマンがいっぱいいるから、自分も同じように、いやそれ以上に成長しなければ、すぐに追い抜かされてしまう。

 

現状維持を目指していては、現状維持すらできない。

 

ということで、
日々、成長しなければならない。

 

まずは、
「自分の行動力が落ちている」ということを認識し「行動できる機会を獲得しよう!」という思考、そして行動パターンに変える必要がある。