読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょゆき(仮)’s blog

ショッピングセンターとデジマについて

今の会社の話

僕は社会人になってショッピングセンターと①デベロッパー②クライアント③当事者の3つの目線で関わってきました。
その振り返りが今後のオムニチャネル展開のヒントにもなるのではないかと、思い出しながら振り返ってみます。

 

現職の話はまた後々、書いていこうと思うのでさらっと今までの経歴を記載します。

 

株式会社アトレの話 【2010年10月〜】

※ショッピングセンターの中の人になってからの話

 

 

アトレ大井町店【2010年10月〜2013年6月】

アトレに入社し、最初に配属になったのは、アトレ大井町店。

f:id:you19800330:20170209232513j:image

 

営業Gに所属し、食料品ショップ(10ショップ)と生活雑貨(15ショップ)のサポートを2年9ヵ月。兼務で『ショップ向け研修担当』を1年半、『営業総務担当』を1年3ヵ月担当しました。あとは、再契約などをスポットで。

 

その他、営業Gの業務としては

マーケティング担当(ポイントカード分析)

・モチベーション担当(ショップ向け表彰やレクリエーション)

などがありました。

 

売上についての議論はアトレの人とより、はるかにショップの人としてました。とにかく、各社の勝ちパターンや隠れたノウハウを聞くのが楽しくて、食料品ショップの厨房でモノづくりの流れを学んだり、流動客の歩留まりを取る秘訣を教えてもらったり、共用広場にお店の家具を置いてリビングを再現してみたり、お花に少しでもなじみを持ってもらうためにサブウェイ式にお花をチョイスしアレンジメント体験ができるイベントをやってみたり、などショップさんとのコミュニケーションや一緒にイベントを考えたりすることを通じて、本当に多くのことを学ばせて頂きました。

 

 

マーケティング戦略室【2013年7月〜】

マーケティング戦略室(以下マ戦室)は、2013年7月に新設された部署で、部署の発足に合わせて大井町店から本社へ異動することとなりました。

 

当時の店長からの内辞も「本社に異動だが、部署名はまだ決まってない」と通達され、かつ本社に席を置くスペースがなかったため、当時、空室となっていた旧副社長室にて4名でスタートを切りました。※小部屋に机とパソコンとキャビネットしかなかったため、マ戦室での最初の仕事は、アスクルでの備品の発注でしたw

 

マ戦室は社長直轄の部署として、会社の施策をマーケティング視点で推進することを推進すべく(それまで、マーケティング分析のスキルは属人化していた)、当時140万人いたカード会員の「ポイントカードデータ」の分析やアトレの従業員向けにマーケティング教育を主な業務としていました。(店舗でマーケティング担当でもなく分析システムもほとんど触れていなかった僕がなぜこの部署に配属されたのかは謎)

 

また、ポイントカードでは把握できない顧客動向を把握するための新たな分析手法の挑戦、会員向けアンケートの分析、その他社長からの特命案件を担当してきました。※以外にこの特命案件のボリュームが一番大きい。

 

社長が交代してからは、さらに特命案件の比重が高まり、Webはその一環で関わりがスタートしました!

 

特命案件のひとつだったWebが自分の環境をここまで変える案件になるとは、当時は想像もしていませんでした。

 

ブログ開設から2ヵ月ちょっとで、やっと今ココって所までたどり着いたので、今後、大井町店でやってきた事や、過去の外部向けのセミナーなどで公開した範囲でアトレのマーケティングなどを書いていきたいと思います。

デジマについては、形になっていないのでまだ書けることがありません。。。

#でも、あとひと踏ん張りのところまで!